キンデルダイク
観光

観光
2件のアクティビティが見つかりました

キンデルダイクで人気のアクティビティ

11件のアクティビティが見つかりました
並べ替え:

当社イチ押しのキンデルダイク 観光

ロッテルダム:キンデルダイク風車村入場券

ロッテルダム:キンデルダイク風車村入場券

ユネスコの世界遺産に登録されているキンデルダイクの風車村を探索します。博物館の製粉所やポンプ場を見学したら、遊覧船に乗って干拓地を渡ってみましょう。 オランダの古い風車の世界にタイムスリップ。楽しい村の何世紀も前の建物を散策し、さまざまな歴史的時代の魅力的な展示品をご覧ください。 2 つの博物館製粉所、屋外ディスプレイ、ポンプ場を訪れます。子供向けのインタラクティブなスカベンジャー ハント、マルチスクリーンの映画、訪問を最大限に活用するためのアプリもあります。 その後、包括的なツアー ボートに乗り込みます。村の多くの風車が通り過ぎていく中、干拓地の海を滑空します。

ロッテルダム:ドルドレヒトおよび/またはキンデルダイク行きの水上バス チケット

ロッテルダム:ドルドレヒトおよび/またはキンデルダイク行きの水上バス チケット

ウォーターバスに乗って水上を移動し、ドルドレヒト、ロッテルダム、ユネスコ世界遺産の風車村キンデルダイクなどの美しい目的地を探索し、ビースボスの美しいスポットを発見してください。 水上バスでの移動は、簡単、迅速、そして快適です。屋内の座席に座るか、外のデッキに座って、髪を風になびかせ、太陽を顔に当ててください。水上からのロッテルダムのスカイラインは美しい。美しい歴史的なドルドレヒトは一見の価値があります。古い中心部を散歩したり、テラスでドリンクを楽しんだりしてください。 もちろん、キンデルダイクも訪れます。水上の風車を訪れるのに勝るものはありません。風車の 1 つに足を踏み入れ、オランダの歴史全般に飛び込みましょう。 ハイキング ツアー、サイクリング ルート、ボートまたはカヌーで、ビースボスの最も美しいスポットと多くの可能性を発見してください。 自転車やスクーターを船に乗せて、水上を探索したり移動したりして 1 日を過ごしましょう。 21 番線 (午前 11 時から午後 8 時まで運行): エラスムスブルグ - カペレ a/d アイセル - キンデルダイク風車村 ライン 20 (運行時間 7:00 AM – 9:00 PM): Erasmusbrug – Capelle a/d Ijssel – Krimpen a/d Ijssel – Ridderkerk – Alblasserdam – H.I.アンバッハト – パペンドレヒト – ドルドレヒト

アムステルダムから:博物館のあるキンデルダイクとハーグのツアー

アムステルダムから:博物館のあるキンデルダイクとハーグのツアー

ラグジュアリーなミニバンの快適さから美しい景色をお楽しみください。アムステルダムの中心部にある待ち合わせ場所からピックアップされ、約 75 分でキンデルダイクに向かいます。ゆったりとくつろぎながら、ユネスコの世界遺産に向かうオランダの風景をお楽しみください。 稼働中の風車を内部から見学し、この地域に関する映画を見て、このユネスコ世界遺産の歴史について学びましょう。 90 分間の訪問の後、ミニバンに戻り、ハーグへと向かいます。 この賑やかな都市には、オランダの政府機関や王室など、ヨーロッパで最も重要な政治機関がいくつかあります。また、国際司法裁判所、国際刑事裁判所、いくつかの王宮など、多数の大使館や国際機関の本拠地でもあります。 ミニバンで市内観光をするハーグで冒険を始めましょう。すべてのハイライトが表示され、デン ハーグの 3 つの文化的ハイライトの 1 つへの訪問を楽しむ前に、ランチに立ち寄ります (自費で)。 黄金時代の最高のオランダ絵画の本拠地であるマウリッツハイスを発見してください。この美術館では、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」やレンブラント ファン レインの絵画などの名作を鑑賞できます。 Het Paleisでエッシャーのオーディオツアーをお楽しみください。このかつての王室の冬の宮殿には、有名な MC エッシャーの版画が 120 枚以上収蔵されています。彼が遠近法、空間、現実を駆使して演じた方法は、彼が今日でも魅力的であることを意味します。 オランダという小さな国がなぜ素晴らしいのか?マドローダムでこれを発見してください。世界最小の都市には、美しいミニチュア、遊び心のあるアクティビティ、子供も大人も楽しめる素晴らしい乗り物がたくさんあり、私たちのユニークなところを発見できます。

アムステルダム発:オランダのプライベート 1 日ツアー

アムステルダム発:オランダのプライベート 1 日ツアー

プライベートホストが案内するアムステルダム発の、完全にカスタマイズ可能な 1 日ツアーで、オランダを巡るオーダーメイドの旅に出かけましょう。アムステルダムの象徴的な通りを越えて、オランダの宝物の数々を発見してください。最も興味をそそられる場所を含めるように旅程をカスタマイズしてください。 ホテルへのお迎えから冒険が始まります。ホストが景色の美しいルートを案内し、選択した目的地の歴史について解説します。2 ~ 3 か所の異なる場所に停車する、慎重に作成されたルートで、多様で充実した体験をお楽しみください。 デルフトの魅力的な運河、ハーグの荘厳な魅力、キンデルダイクの魅惑的な風車、ロッテルダムの近代建築、デルフスハーフェンの歴史的な魅力、ドルドレヒトの絵のように美しい通りを探索してください。 魅惑的な田舎から活気のある村、印象的な都市まで、すべての目的地でオランダの物語の 1 章を発見してください。

アムステルダム発:キンデルダイク、ユーロマスト、デルフト、デン・ハーグを観光

アムステルダム発:キンデルダイク、ユーロマスト、デルフト、デン・ハーグを観光

この日帰り旅行は、センセーショナルな方法で始まります。ユネスコ世界遺産のキンデルダイクを訪れます。19基のオリジナルの風車が並ぶ光景は、きっとあなたを感動させるでしょう。 ロッテルダムに進み、記念碑的な展望塔「ユーロマスト」を訪れます。ここからは、この近代的で誇り高い港町の素晴らしい鳥瞰図を眺めることができます (オプションで昼食も)。 このユニークな日帰り旅行の3番目の目的地は、歴史ある街デルフトです。中世の塔、運河、切妻屋根を見ながら散歩します。アムステルダムよりはるかに小さいですが、同じように美しい街です (観光客は多くありません)。 ツアーの最後は、デン・ハーグ (ハーグ) です。ここでは、美しい「ビネンホフ」を訪れます。これは、オランダ議会と首相官邸がある市内中心部の建物群です。 たった1日でオランダを完璧に体感しましょう!

オランダのVIPプライベート全日ツアー

オランダのVIPプライベート全日ツアー

プライベート ガイドとドライバーが同行するカスタマイズ可能なオランダの 1 日ツアーで、オランダの別の側面を探索しましょう。アムステルダムだけでなく、オランダには見るべきものがたくさんあります。このツアーでは、あなたが見たい場所のパーソナライズされた旅程を作成します。 ツアーは、高級車であなたを案内するプロのガイドによって提供されます。ガイドは、訪問したい場所に関するすべての歴史、物語、情報を教えてくれます。ツアー終了後、ガイドがホテルまでお送りします。 宿泊施設または市内の別の場所から収集されます。オランダ南部にドライブして、美しいオランダの田園地帯、村、印象的な都市を探索しましょう。 訪問するさまざまな場所から選択します。これには、デルフト、ハーグ、キンデルダイク、ロッテルダム、デルフスハーフェン、ドルドレヒトが含まれます。旅程は、異なる場所で 2 ~ 3 回停車することで作成されます。あなたのガイドは、あなたが訪れる場所に関するすべての歴史、物語、情報を教えてくれます。ツアー終了後、ガイドがご宿泊先までお送りします。

ザーンセスカンス、フォーレンダム、マルケンへの日帰り旅行

ザーンセスカンス、フォーレンダム、マルケンへの日帰り旅行

アムステルダムからのこの日帰り旅行で、美しい田園地帯と素晴らしい風車を発見してください。伝統的な風車、歴史ある木造住宅、魅力的な文化体験が満載の 1 日を満喫しましょう。絵のように美しいザーンセ スカンスの村を訪れる機会を利用し、ツアーで見る革新と建築に影響を与えたオランダの文化と歴史について学びましょう。 まず、ガイドがオランダの田園地帯へご案内し、オランダを訪れる際には必見のザーンセ スカンス山脈を探索します。これらの美しい風車を探索し、当時の木造住宅、納屋、商店も見てみましょう。ガイドがこれらの風車の中へご案内します。チーズ製造工場やストロープワッフル工場を訪問するオプションもあります。ここでは、オランダのチーズとワッフルがどのように作られるのかを見ることができます。 その後、周辺地域を探索して、隠された宝石や文化的宝物を発見します。それぞれに独特の特徴を持つ近くの町や村を訪れ、この地域の歴史を掘り下げてみましょう。伝統的な衣装や新鮮な魚介類で知られる魅力的な漁村フォーレンダムから、象徴的なチーズで有名な歴史的な町エダムまで、どの停留所でもオランダの伝統と文化についての新しい発見が得られます。

ロッテルダムとキンデルダイクの毎日のウォーキングとボート ツアー

ロッテルダムとキンデルダイクの毎日のウォーキングとボート ツアー

⇒ ロッテルダム中央駅 近代建築のパール駅は、1 日平均 17 万人の乗客が訪れるロッテルダム市の主要鉄道駅です。都市の最大の建築ハイライトの 1 つ ⇒ シーランドハウス 17 世紀に建てられたこの建物は、南オランダのこの地域の水政策と管理を担当するウォーターシャップ シーラントの元本部でした。かつてはナポレオン・ボナパルトの一時宿泊地でもあった ⇒ 大きな教会/聖ローレンス教会 1525 年に建てられた後期ゴシック様式の建物で、同時にロッテルダム市内で最も古い建物です。まれにいくつかある建物のうちの 1 つが、1940 年 5 月 15 日のナチスの爆撃から生き残ったのです。 ⇒ ロッテルダムのエラスムス記念碑 16 世紀の最大の哲学者、神学者、学者、司祭の 1 人であるデジデリウス エラスムス ロッテルダムス、別名ロッテルダムのエラスムスを讃える記念碑。多くの公共の建物、構造物、教育機関は、この有名なロッテルダマーにちなんで名付けられています。 ⇒ マルクトハル(市場ホール) 馬蹄形のロッテルダム最大の広場の 1 つに位置するモダンな建物。居住空間と施設を兼ね備えた閉鎖市場で、「ロッテルダムのシスティーナ礼拝堂」とも呼ばれています。 ⇒ Kijk-Kubus (キューブハウス) 支柱の上に立方体型のアパートを備えた、樹木のような外観をした異形の建物。その形状のため、内部空間の 3/4 のみが共同生活に適しており、使用できます。 ⇒ オールドハーバー 中世のロッテルダムで最も古い(ただし最古ではありません!)港の 1 つで、かつてはロッテ川からニュー ムーズ川までの河口でした。現在では、コーヒーバー、レストラン、居酒屋、ディスコクラブなどが数多くあるロッテルダム市民のお気に入りの集いの場所です。 ⇒ デ・ウィット・ハウス (ホワイトハウス) かつては 19 世紀末にヨーロッパで最も高い「超高層ビル」で、高さは 42 メートル (141 フィート) でした。 ウィレムスブルグ (赤い橋) ヴィレム 3 世に捧げられた「赤い橋」とも呼ばれるこの橋は、ロッテルダムの中心部と北部と南部地区を結ぶ 3 つの橋の 1 つです。 デ・ヘフ (エレベーター) 巨大な鉄骨構造物は、かつてはニュー ムーズ川を渡る鉄道橋を「回転」させたり「持ち上げたり」するような役割を果たしていました。 ⇒ デ・ボーグ 第二次世界大戦で命を落としたオランダ商船の乗組員 3,500 名を追悼する戦争記念碑。 ⇒ ロイハーフェン海事博物館 野外海洋博物館。蒸気船、ドッキング貨物機械や設備、船舶エンジン、その他のオブジェクトの素晴らしいコレクション ⇒ エラスムス橋 「白鳥」または「ハープ」とも呼ばれるこの都市の最大のシンボルおよびイメージの 1 つで、高さ 139 メートル、ヨーロッパで最大かつ最も重い橋の「開口部」の長さは 80 メートルです。 ⇒ ロッテルダムからキンデルダイクまでボートで移動(約 10 分) 45分… ⇒ キンデルダイク ヨーロッパ最大の港から 15 km のところにある、18 世紀前半の本格的な干拓地風車が 19 基ある美しい地域。何世紀にもわたる効率的でよく組織されたオランダの水管理の最良の例。手つかずの自然、平和の緑のオアシス、穏やかでエキゾチックな種類の鳥。

日本語でご案内 世界遺産キンデルダイクとロッテルダム

日本語でご案内 世界遺産キンデルダイクとロッテルダム

9:00 アムステルダム中央駅、フェリー側のトイレの前で集合です。 オランダ内の公共交通機関フリーパスを一緒に購入してからキンデルダイクへ出発します。途中、乗り換えのときにロッテルダムの駅舎もご覧くださいどうぞ。ロッテルダムの建築家集団MVRDVが設計した駅舎は圧倒的な存在感と格好よさがあります。 キンデルダイク到着後は2時間の見学時間があります。風車までガイドがご案内します。その後は自由にご見学ください。 入場可能な風車博物館は2つあります。ご入場いただく場合は入場料がかかります。事前にウェブサイトでご購入いただくと便利ですが、現地でも購入できます。外観のみ見学の方は無料です。 カフェで軽食をとっていただき、ロッテルダムのマルクトハル&キューブハウスに向かいます。 キューブハウスを見学後、マルクトハルへ。全天候型屋内マーケットをコンセプトに建築されたマルクトハル(マーケットホールの意味)。オランダのチーズやストロープワッフルの店はもちろん、多国籍の食べ物が集まっています。中に入ってまず目に入る 天井アートは必見です。このマルクトハルを訪れたのはなんと集合住宅になっています。地下1階にはスーパーマーケットのアルバートハインがありますので、便利です。 16:00頃にこちらを後にしてアムステルダム中央駅に戻り、17:00頃に終了します。

キンデルダイク

キンデルダイク

当社イチ押しのキンデルダイク 観光

ロッテルダム:キンデルダイク風車村入場券

ロッテルダム:キンデルダイク風車村入場券

ユネスコの世界遺産に登録されているキンデルダイクの風車村を探索します。博物館の製粉所やポンプ場を見学したら、遊覧船に乗って干拓地を渡ってみましょう。 オランダの古い風車の世界にタイムスリップ。楽しい村の何世紀も前の建物を散策し、さまざまな歴史的時代の魅力的な展示品をご覧ください。 2 つの博物館製粉所、屋外ディスプレイ、ポンプ場を訪れます。子供向けのインタラクティブなスカベンジャー ハント、マルチスクリーンの映画、訪問を最大限に活用するためのアプリもあります。 その後、包括的なツアー ボートに乗り込みます。村の多くの風車が通り過ぎていく中、干拓地の海を滑空します。

ロッテルダム:ドルドレヒトおよび/またはキンデルダイク行きの水上バス チケット

ロッテルダム:ドルドレヒトおよび/またはキンデルダイク行きの水上バス チケット

ウォーターバスに乗って水上を移動し、ドルドレヒト、ロッテルダム、ユネスコ世界遺産の風車村キンデルダイクなどの美しい目的地を探索し、ビースボスの美しいスポットを発見してください。 水上バスでの移動は、簡単、迅速、そして快適です。屋内の座席に座るか、外のデッキに座って、髪を風になびかせ、太陽を顔に当ててください。水上からのロッテルダムのスカイラインは美しい。美しい歴史的なドルドレヒトは一見の価値があります。古い中心部を散歩したり、テラスでドリンクを楽しんだりしてください。 もちろん、キンデルダイクも訪れます。水上の風車を訪れるのに勝るものはありません。風車の 1 つに足を踏み入れ、オランダの歴史全般に飛び込みましょう。 ハイキング ツアー、サイクリング ルート、ボートまたはカヌーで、ビースボスの最も美しいスポットと多くの可能性を発見してください。 自転車やスクーターを船に乗せて、水上を探索したり移動したりして 1 日を過ごしましょう。 21 番線 (午前 11 時から午後 8 時まで運行): エラスムスブルグ - カペレ a/d アイセル - キンデルダイク風車村 ライン 20 (運行時間 7:00 AM – 9:00 PM): Erasmusbrug – Capelle a/d Ijssel – Krimpen a/d Ijssel – Ridderkerk – Alblasserdam – H.I.アンバッハト – パペンドレヒト – ドルドレヒト

アムステルダムから:博物館のあるキンデルダイクとハーグのツアー

アムステルダムから:博物館のあるキンデルダイクとハーグのツアー

ラグジュアリーなミニバンの快適さから美しい景色をお楽しみください。アムステルダムの中心部にある待ち合わせ場所からピックアップされ、約 75 分でキンデルダイクに向かいます。ゆったりとくつろぎながら、ユネスコの世界遺産に向かうオランダの風景をお楽しみください。 稼働中の風車を内部から見学し、この地域に関する映画を見て、このユネスコ世界遺産の歴史について学びましょう。 90 分間の訪問の後、ミニバンに戻り、ハーグへと向かいます。 この賑やかな都市には、オランダの政府機関や王室など、ヨーロッパで最も重要な政治機関がいくつかあります。また、国際司法裁判所、国際刑事裁判所、いくつかの王宮など、多数の大使館や国際機関の本拠地でもあります。 ミニバンで市内観光をするハーグで冒険を始めましょう。すべてのハイライトが表示され、デン ハーグの 3 つの文化的ハイライトの 1 つへの訪問を楽しむ前に、ランチに立ち寄ります (自費で)。 黄金時代の最高のオランダ絵画の本拠地であるマウリッツハイスを発見してください。この美術館では、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」やレンブラント ファン レインの絵画などの名作を鑑賞できます。 Het Paleisでエッシャーのオーディオツアーをお楽しみください。このかつての王室の冬の宮殿には、有名な MC エッシャーの版画が 120 枚以上収蔵されています。彼が遠近法、空間、現実を駆使して演じた方法は、彼が今日でも魅力的であることを意味します。 オランダという小さな国がなぜ素晴らしいのか?マドローダムでこれを発見してください。世界最小の都市には、美しいミニチュア、遊び心のあるアクティビティ、子供も大人も楽しめる素晴らしい乗り物がたくさんあり、私たちのユニークなところを発見できます。

アムステルダム発:オランダのプライベート 1 日ツアー

アムステルダム発:オランダのプライベート 1 日ツアー

プライベートホストが案内するアムステルダム発の、完全にカスタマイズ可能な 1 日ツアーで、オランダを巡るオーダーメイドの旅に出かけましょう。アムステルダムの象徴的な通りを越えて、オランダの宝物の数々を発見してください。最も興味をそそられる場所を含めるように旅程をカスタマイズしてください。 ホテルへのお迎えから冒険が始まります。ホストが景色の美しいルートを案内し、選択した目的地の歴史について解説します。2 ~ 3 か所の異なる場所に停車する、慎重に作成されたルートで、多様で充実した体験をお楽しみください。 デルフトの魅力的な運河、ハーグの荘厳な魅力、キンデルダイクの魅惑的な風車、ロッテルダムの近代建築、デルフスハーフェンの歴史的な魅力、ドルドレヒトの絵のように美しい通りを探索してください。 魅惑的な田舎から活気のある村、印象的な都市まで、すべての目的地でオランダの物語の 1 章を発見してください。

アムステルダム発:キンデルダイク、ユーロマスト、デルフト、デン・ハーグを観光

アムステルダム発:キンデルダイク、ユーロマスト、デルフト、デン・ハーグを観光

この日帰り旅行は、センセーショナルな方法で始まります。ユネスコ世界遺産のキンデルダイクを訪れます。19基のオリジナルの風車が並ぶ光景は、きっとあなたを感動させるでしょう。 ロッテルダムに進み、記念碑的な展望塔「ユーロマスト」を訪れます。ここからは、この近代的で誇り高い港町の素晴らしい鳥瞰図を眺めることができます (オプションで昼食も)。 このユニークな日帰り旅行の3番目の目的地は、歴史ある街デルフトです。中世の塔、運河、切妻屋根を見ながら散歩します。アムステルダムよりはるかに小さいですが、同じように美しい街です (観光客は多くありません)。 ツアーの最後は、デン・ハーグ (ハーグ) です。ここでは、美しい「ビネンホフ」を訪れます。これは、オランダ議会と首相官邸がある市内中心部の建物群です。 たった1日でオランダを完璧に体感しましょう!

オランダのVIPプライベート全日ツアー

オランダのVIPプライベート全日ツアー

プライベート ガイドとドライバーが同行するカスタマイズ可能なオランダの 1 日ツアーで、オランダの別の側面を探索しましょう。アムステルダムだけでなく、オランダには見るべきものがたくさんあります。このツアーでは、あなたが見たい場所のパーソナライズされた旅程を作成します。 ツアーは、高級車であなたを案内するプロのガイドによって提供されます。ガイドは、訪問したい場所に関するすべての歴史、物語、情報を教えてくれます。ツアー終了後、ガイドがホテルまでお送りします。 宿泊施設または市内の別の場所から収集されます。オランダ南部にドライブして、美しいオランダの田園地帯、村、印象的な都市を探索しましょう。 訪問するさまざまな場所から選択します。これには、デルフト、ハーグ、キンデルダイク、ロッテルダム、デルフスハーフェン、ドルドレヒトが含まれます。旅程は、異なる場所で 2 ~ 3 回停車することで作成されます。あなたのガイドは、あなたが訪れる場所に関するすべての歴史、物語、情報を教えてくれます。ツアー終了後、ガイドがご宿泊先までお送りします。

ザーンセスカンス、フォーレンダム、マルケンへの日帰り旅行

ザーンセスカンス、フォーレンダム、マルケンへの日帰り旅行

アムステルダムからのこの日帰り旅行で、美しい田園地帯と素晴らしい風車を発見してください。伝統的な風車、歴史ある木造住宅、魅力的な文化体験が満載の 1 日を満喫しましょう。絵のように美しいザーンセ スカンスの村を訪れる機会を利用し、ツアーで見る革新と建築に影響を与えたオランダの文化と歴史について学びましょう。 まず、ガイドがオランダの田園地帯へご案内し、オランダを訪れる際には必見のザーンセ スカンス山脈を探索します。これらの美しい風車を探索し、当時の木造住宅、納屋、商店も見てみましょう。ガイドがこれらの風車の中へご案内します。チーズ製造工場やストロープワッフル工場を訪問するオプションもあります。ここでは、オランダのチーズとワッフルがどのように作られるのかを見ることができます。 その後、周辺地域を探索して、隠された宝石や文化的宝物を発見します。それぞれに独特の特徴を持つ近くの町や村を訪れ、この地域の歴史を掘り下げてみましょう。伝統的な衣装や新鮮な魚介類で知られる魅力的な漁村フォーレンダムから、象徴的なチーズで有名な歴史的な町エダムまで、どの停留所でもオランダの伝統と文化についての新しい発見が得られます。

ロッテルダムとキンデルダイクの毎日のウォーキングとボート ツアー

ロッテルダムとキンデルダイクの毎日のウォーキングとボート ツアー

⇒ ロッテルダム中央駅 近代建築のパール駅は、1 日平均 17 万人の乗客が訪れるロッテルダム市の主要鉄道駅です。都市の最大の建築ハイライトの 1 つ ⇒ シーランドハウス 17 世紀に建てられたこの建物は、南オランダのこの地域の水政策と管理を担当するウォーターシャップ シーラントの元本部でした。かつてはナポレオン・ボナパルトの一時宿泊地でもあった ⇒ 大きな教会/聖ローレンス教会 1525 年に建てられた後期ゴシック様式の建物で、同時にロッテルダム市内で最も古い建物です。まれにいくつかある建物のうちの 1 つが、1940 年 5 月 15 日のナチスの爆撃から生き残ったのです。 ⇒ ロッテルダムのエラスムス記念碑 16 世紀の最大の哲学者、神学者、学者、司祭の 1 人であるデジデリウス エラスムス ロッテルダムス、別名ロッテルダムのエラスムスを讃える記念碑。多くの公共の建物、構造物、教育機関は、この有名なロッテルダマーにちなんで名付けられています。 ⇒ マルクトハル(市場ホール) 馬蹄形のロッテルダム最大の広場の 1 つに位置するモダンな建物。居住空間と施設を兼ね備えた閉鎖市場で、「ロッテルダムのシスティーナ礼拝堂」とも呼ばれています。 ⇒ Kijk-Kubus (キューブハウス) 支柱の上に立方体型のアパートを備えた、樹木のような外観をした異形の建物。その形状のため、内部空間の 3/4 のみが共同生活に適しており、使用できます。 ⇒ オールドハーバー 中世のロッテルダムで最も古い(ただし最古ではありません!)港の 1 つで、かつてはロッテ川からニュー ムーズ川までの河口でした。現在では、コーヒーバー、レストラン、居酒屋、ディスコクラブなどが数多くあるロッテルダム市民のお気に入りの集いの場所です。 ⇒ デ・ウィット・ハウス (ホワイトハウス) かつては 19 世紀末にヨーロッパで最も高い「超高層ビル」で、高さは 42 メートル (141 フィート) でした。 ウィレムスブルグ (赤い橋) ヴィレム 3 世に捧げられた「赤い橋」とも呼ばれるこの橋は、ロッテルダムの中心部と北部と南部地区を結ぶ 3 つの橋の 1 つです。 デ・ヘフ (エレベーター) 巨大な鉄骨構造物は、かつてはニュー ムーズ川を渡る鉄道橋を「回転」させたり「持ち上げたり」するような役割を果たしていました。 ⇒ デ・ボーグ 第二次世界大戦で命を落としたオランダ商船の乗組員 3,500 名を追悼する戦争記念碑。 ⇒ ロイハーフェン海事博物館 野外海洋博物館。蒸気船、ドッキング貨物機械や設備、船舶エンジン、その他のオブジェクトの素晴らしいコレクション ⇒ エラスムス橋 「白鳥」または「ハープ」とも呼ばれるこの都市の最大のシンボルおよびイメージの 1 つで、高さ 139 メートル、ヨーロッパで最大かつ最も重い橋の「開口部」の長さは 80 メートルです。 ⇒ ロッテルダムからキンデルダイクまでボートで移動(約 10 分) 45分… ⇒ キンデルダイク ヨーロッパ最大の港から 15 km のところにある、18 世紀前半の本格的な干拓地風車が 19 基ある美しい地域。何世紀にもわたる効率的でよく組織されたオランダの水管理の最良の例。手つかずの自然、平和の緑のオアシス、穏やかでエキゾチックな種類の鳥。

日本語でご案内 世界遺産キンデルダイクとロッテルダム

日本語でご案内 世界遺産キンデルダイクとロッテルダム

9:00 アムステルダム中央駅、フェリー側のトイレの前で集合です。 オランダ内の公共交通機関フリーパスを一緒に購入してからキンデルダイクへ出発します。途中、乗り換えのときにロッテルダムの駅舎もご覧くださいどうぞ。ロッテルダムの建築家集団MVRDVが設計した駅舎は圧倒的な存在感と格好よさがあります。 キンデルダイク到着後は2時間の見学時間があります。風車までガイドがご案内します。その後は自由にご見学ください。 入場可能な風車博物館は2つあります。ご入場いただく場合は入場料がかかります。事前にウェブサイトでご購入いただくと便利ですが、現地でも購入できます。外観のみ見学の方は無料です。 カフェで軽食をとっていただき、ロッテルダムのマルクトハル&キューブハウスに向かいます。 キューブハウスを見学後、マルクトハルへ。全天候型屋内マーケットをコンセプトに建築されたマルクトハル(マーケットホールの意味)。オランダのチーズやストロープワッフルの店はもちろん、多国籍の食べ物が集まっています。中に入ってまず目に入る 天井アートは必見です。このマルクトハルを訪れたのはなんと集合住宅になっています。地下1階にはスーパーマーケットのアルバートハインがありますので、便利です。 16:00頃にこちらを後にしてアムステルダム中央駅に戻り、17:00頃に終了します。

キンデルダイクの観光に関するよくある質問

キンデルダイクで観光以外にも、絶対に見逃せないアクティビティはありますか?

キンデルダイクで絶対に見逃せないアクティビティは:

キンデルダイクで一番人気のアトラクション

キンデルダイクでおすすめのアクティビティ

オランダの都市

キンデルダイクのその他の見どころ

キンデルダイクでのアクティビティを、すべてご覧になりますか? リストをすべて見るには、ここをクリックしてください。