ニューヨーク:セプテンバー11 メモリアル&ミュージアム 入場チケット

ニューヨーク:セプテンバー11 メモリアル&ミュージアム 入場チケット

から US$ 28 1人あたり

強く心に響くセプテンバー11 メモリアル&ミュージアムを訪れ、2001年9月11日の悲惨な出来事に思いを馳せましょう。テロ行為の被害者となった人々の追悼と復興のストーリーをお聞きください。

チケット概要

キャンセルも簡単
24 時間前までのキャンセルは全額返金されます
新型コロナウイルス感染症への安全対策
感染防止のための衛生・安全対策を行なっています。 詳細を見る
スマホで入場
モバイルバウチャーまたは印刷したバウチャーをお持ちください
所要時間/日数 1.5 時間
ご希望の日付を選択し、開始時刻を確認してください。
チケット売場の行列をスキップ
即時予約
音声ガイド/ヘッドフォン
スペイン語、中国語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、ポルトガル語

アクティビティの内容

おすすめポイント
  • 世界貿易センターへの非情なテロ攻撃の後に残された遺物を見学&犠牲者を追悼
  • 追悼と復興にまつわるさまざまなストーリーを傾聴
  • セプテンバー11 メモリアルの2つのプールに合掌&テロ攻撃を生き延びた驚異のサバイバー ツリーを見学
詳細

新型コロナウイルス感染症 最新情報

安全衛生の規制に基づき、ツアー行程が変更される場合があります。「参加上のご注意」 をお読みの上、最新情報をご確認ください。

セプテンバー11 ミュージアム ミュージアムには、9/11のテロ事件に関連する10,000点以上にのぼる物品が展示されています。 館内は、3つの常設展示で構成されています。 • 9.11当日、9.11以前、9.11以降の3セクションからなる歴史展示: 世界貿易センター、国防総省、フライト93の事件を含む、9/11に起きたすべての出来事が紹介されています。  • 追悼展示「In Memoriam」:2001年9月11日および1993年2月26日に失われた命を偲び、そこで生命を絶たれた男性、女性、そして子供たちについて知ることができます。 • ファウンデーション ホール:巨大なスペースには、最後に残されたビルの支柱と灰や粉塵にまみれて汚れた壁が展示されています。  セプテンバー11 メモリアル(入場無料) 「ナショナル セプテンバー11メモリアル」 は、2001年9月11日に世界貿易センター、ペンシルベニア州シャンクスヴィル、および国防総省でテロ攻撃によって命を落とした約3,000人と、1993年2月に世界貿易センター爆破事件で死亡した6人の犠牲者に追悼の意を表すために創設されました。  メモリアルには4047平方メートルの大きさのプールが2つあり、北アメリカ最大の滝のモニュメントが建設されています。このプールは、かつてツインタワーが建っていた場所で静かに水をたたえています。メモリアルのプールを縁取るブロンズのパネルには、2001年と1993年のテロで亡くなった人々の名前が刻まれています。
料金に含まれるもの
  • セプテンバー11 メモリアル&ミュージアム 時刻指定入場券
  • ミュージアム内のすべての展示への入場
  • ナショナル セプテンバー11 メモリアルおよび「サバイバー ツリー」(入場料無料)
  • 9/11メモリアル&ミュージアムのサービス料(USD2)無料Wi-Fi
  • 空気の品質を保つ最新の空気清浄システム
  • 移動手段
  • ガイド付きツアー
  • 食べ物や飲み物
以下の方は参加をお控えください
  • 10歳未満のお子様
新型コロナウイルス感染症への安全対策

チケット売り場閉鎖のため、このアクティビティのチケットはインターネット上のみで購入可能です

感染防止に向けた取り組み
  • お客様の手が触れるすべての場所の消毒を頻繁に行なっています
  • 混雑を避けるため、訪問者数が制限されています
ご参加される皆さまへのお願い
  • 各自でヘッドホンをお持ちください
  • マスクの着用をお願いします。ご自分のマスクをお持ちください
  • 検温が義務付けられています

参加者数と日付を選んでください。

参加者

日付

ご参加の前に

集合場所

セプテンバー11 メモリアル&ミュージアムは、世界貿易センター跡地に位置しています(住所:180 Greenwich Street)。

Googleマップで開く ⟶
重要事項

持ち物リスト

  • ヘッドホン

以下は禁止されています

  • 同伴者のいない未成年者

参加上のご注意

  • 新型コロナウイルス感染防止対策のため、館内は一歩通行となっています。手荷物預かり所、体験型の展示、音声ガイド、およびガイドツアーは現在利用できません。館内のカフェは一時的に閉鎖されています。エレベーターの定員は2名または1グループに限ります
カスタマーレビュー

Overall rating

4.7 / 5

based on 5910 reviews

Review summary

  • Value for money
    4.5 / 5
  • Service
    4.7 / 5
  • Organization
    4.7 / 5
条件で並べ替える

I got many questions answered to myself. Like why in the second building got killed twice more people then in the building that was attacked first. Why authorities didn’t let people go? Why people been asked to go back in place? During every fire alarm people asked to leave the building and not to use the elevator. The first building was on fire and in the second building people was asked to stay in place and wait. It was records of people phone calls confirming that. This is ridicules. All lives in the second building could be saved. At least many. Elevator worked and all stairs was opened for 20 min between two planes. A lots of detail that people can explore and understand materials provided.

続きを読む

2020年10月27日

翻訳する

Empecably done with the families of those who were lost in this tragedy in mind. Loved hearing the different families sharing their loss. Really put the names to the faces impacted me the most. Alot of work of putting together the artifacts for the collection. Made an impact on me as well. To really see the destruction of the day. Watching the events on TV doesn't compare to seeing the museum Up close an personal

続きを読む

2020年10月16日

翻訳する

Very moving. Beautifully curated. Lots of information - too much to absorb. Lots and lots and lots of memorabilia, too much info about the building of the twin towers so you get a bit overloaded before you can get past the tragic event and then absorb anything by the time you get to the "why?" - the part about Al Quaeda. I would have liked to study that, but I was overloaded by then.

続きを読む

2020年10月4日

翻訳する
現地パートナー:

商品番号: 109024