日付を追加

見どころ満載の
タイ

当社イチ押しのタイの見どころ

バンコク:ダムヌンサドゥアック市場とメークロン鉄道市場

1. バンコク:ダムヌンサドゥアック市場とメークロン鉄道市場

バンコク発の1日ツアーで、2つの象徴的なマーケットを訪れましょう。混載グループまたはプライベートガイドツアーのオプションからお選びいただけます。鉄道の線路上にお店が並ぶ メークロン線路市場と、運河で開かれているダムヌン サドゥアック水上マーケットを見学します。 お迎えの後、タラート ロム フップ(「日よけを折り畳む市場」)という名で知られるメークロン線路市場へ向かいましょう。メークロン線路市場はタイ最大級の海鮮市場で、鉄道の線路の上で開かれています。 どのように市場が運営されており、どんな物品が売られているかについて、現地ガイドの興味深い説明に耳を傾けましょう。列車が近づいて来るたびに、線路上に並べられた商品と日よけが片付けられる様子を観察しましょう。 続いて、タイの有名な水上マーケットの一つである、ダムヌン サドゥアック水上マーケットを訪れましょう。パドルボートに乗って、短時間で水上マーケットに到着します。ゆっくりと時間をかけて、カラフルな市場を見学しましょう。フレンドリーな物売りたちが、ボートに乗ったまま商品を売る様子をご覧ください。 活気溢れる市場の雰囲気を満喫しましょう。マンゴーともち米のデザートなどの現地の名物にも挑戦してみましょう。現地の見どころなどについてご質問がありましたら、ガイドが喜んでアドバイスします。バンコクには午後の早い時間に帰着します。

プーケット:マヤ島、ピピ島、バンブー島とビュッフェ式ランチ

2. プーケット:マヤ島、ピピ島、バンブー島とビュッフェ式ランチ

プーケットを出発し、スピード ボートで海を渡り、ピピ諸島へ向かいます。絵のように美しいローサマ湾に入り、砂浜を歩いてマヤ湾でリラックスしましょう。モンキー ビーチで地元の野生動物を観察し、ビーチサイド レストランのビュッフェを満喫してから、バンブー アイランドでシュノーケリングを楽しみましょう。 プーケットのご宿泊ホテルへお迎えに上がり、桟橋へ向かい、その日のフレンドリーな乗組員やグループと合流します。ツアーについて説明を受けながら、ソフトドリンクと季節のフルーツでボートへのお出迎えを受けます。 ピピレー島の有名な場所であるローサマ湾に到着します。中央にある小さな島と小さなビーチをご覧ください。次に、映画「ザ・ビーチ」が撮影されたマヤ ベイへ向かいます。 白い砂浜でリラックスし、マヤ湾をご自身で探索してください。散歩しながら、湾周辺の修復工事を鑑賞した後、無人の国立公園であるピレ ラグーンに向かいます。そびえ立つ石灰岩の崖に囲まれたこのラグーンの輝くエメラルド色の海に驚嘆してください。 崖まで下り、ラグーンのそばの隠れたビーチでリラックスしてから、バイキング洞窟に向かいましょう。アナツバメの巣の採取に捧げられた歴史ある産業を知り、中国文化におけるアナツバメの巣の重要性を学びましょう。 次に、快適なボートからモンキー ビーチの魔法を眺めましょう。自然と険しい岩層に囲まれたのどかな場所に立ち寄り、石灰岩の崖に囲まれた楽園でリラックスしてください。周囲を見回すと、野生のサルが崖を登ったり、ビーチでくつろいだり、泳いだりしているのが見えます。 ピピ ドンのビーチサイド レストランで、おいしい各国料理のビュッフェ ランチをお楽しみください。昼食後は、ピピ ドン島の北西海岸にあるダイビング スポット、ヌイ ベイへ向かいます。ご希望であれば、透き通った水で泳ぎに行ってください。 ハート型のバンブー アイランドで自由時間を取ってツアーを終了します。そこでは、1.5 時間泳いだり、リラックスしたり、日光浴をしたりできます。リラックスした後は、スピードボートに戻り、ホテルまでの快適な送迎をお楽しみください。

バンコク発:アユタヤ寺院少人数グループ ツアー(昼食付き)

3. バンコク発:アユタヤ寺院少人数グループ ツアー(昼食付き)

アユタヤ王朝の黄金時代の首都アユタヤを巡る少人数ツアーで、素晴らしい遺跡群を訪れましょう。すべての入場料、ベテランガイド、地元のレストランでのランチが含まれています。 エアコン完備の快適な車両でバンコクを出発するか、アユタヤ最初の目的地であるワット ロカヤスターでツアーに合流することができます。この寺院は巨大な涅槃像で知られており、ここに無傷のまま残る数少ない建造物のひとつです。 次の目的地は、アユタヤの王宮の施設の一部として作られたワット プラシーサンペットです。ここでは王族がさまざまな儀式を行いました。アユタヤで最も重要な寺院とされています。 その後は、ワット マハータートに立ち寄りましょう。 アユタヤ王朝の初期に建てられたこの重要な寺院には、かつてブッダの聖遺物が祀られていました。 菩提樹の根に埋もれた、有名な仏頭を見学しましょう。 その後、地元のタイ料理レストランでボリュームたっぷりのランチをお楽しみください。ガイドが地元でおすすめの名物料理をお教えします。 そしてツアーの最後は、川沿いに立つ荘厳なワット チャイワッタナーラームを訪れます。寺院の敷地内を散策しながら、カンボジアのアンコール ワットに影響を受けた素晴らしい建築様式をご鑑賞ください。

チェンマイ:滝、ゾウ保護区、バンブーラフティング

4. チェンマイ:滝、ゾウ保護区、バンブーラフティング

ユニークな体験に乗り出し、チェンマイ郊外のジャングルにある倫理的な保護ゾウ施設を訪れましょう。滝で涼み、伝統的なタイのランチを味わい、自然環境の中で優しい巨人たちと触れ合ったり、餌をあげたり、観察したりして、一日の管理人になってください。 チェンマイのダウンタウンにあるホテルまたは宿泊施設へのお迎えから始まります。チェンマイの南西に風光明媚なドライブに出かけ、途中で地元の農場、山岳民族の村、水田を眺めましょう。 メーワン滝へ行き、水に浸かりながらリラックスしましょう。ジャングルの奥地にあるポンエレファントタイに到着。体験を案内するガイドが聖域へ歓迎します。 次に、アジアゾウと保護区の背景について説明を受けます。救助された人懐っこいゾウに会いに来て、バナナをあげてください。 森の中を象と一緒に丘を登り、荒野で食べ物を探す象を観察しましょう。自然環境の中で家族間で交流するゾウを観察してください。 川に下りて、象と一緒に水浴びを楽しみましょう。ゾウと一緒に療養所まで歩いて帰り、思い出を抱きしめて、この素晴らしい生き物たちに別れを告げる時間を過ごしましょう。 メーワン川沿いの風光明媚なバンブーラフティング旅行で締めくくり、チェンマイのホテルまでお送りします。

バンコク発:アユタヤとアヨタヤ水上マーケットの日帰り旅行

5. バンコク発:アユタヤとアヨタヤ水上マーケットの日帰り旅行

バンコク発の1日ツアーで、アユタヤ の有名な史跡を訪れましょう。古代の寺院や宮殿、アヨタヤ水上マーケットをベテランガイドと訪ねます。 朝バンコクに集合したら、アユタヤへ向けて2時間のドライブに出発しましょう。 古都アユタヤは1350年頃誕生し、スコータイ王朝の後の二番目のサイアム国の首都となりました。 この1日ツアーでは、ユネスコ世界遺産に登録されているアユタヤ歴史公園内にある旧市街の遺跡を探索します。公園内には宮殿、仏教寺院、修道院、仏像などの遺跡があります。 1632年にプラーサート・トーン王によって建てられたバンパイン宮殿を訪れます。タイ、中国、ヨーロッパ風デザインといった異なる建築様式で建てられた印象的な建物をたくさんご覧いただけます。 その後、アヨタヤ水上マーケットを見学し、昼食(各自負担)となります。 昼食の後、ワット プラシー サンペットとワット マハータートの2箇所の史跡を訪れ、素晴らしい寺院遺跡を探索しましょう。夕刻にバンコクに戻り、最初の集合場所に近い場所までお送りします。

チェンマイ発:ドイ インタノン国立公園の日帰り旅行

6. チェンマイ発:ドイ インタノン国立公園の日帰り旅行

チェンマイ市内中心部のホテルまでお迎えに上がり、タイ独自の国立公園の 1 つと最高峰ドイ インタノンを探索する 1 日ツアーです。このツアーでは、絵のように美しい風景、人里離れた村、素晴らしい景色をご覧いただけます。 チェンマイのホテルまでお迎えに上がりましたら、最初の目的地である国内最大かつ最も美しい滝の 1 つであるワチラタン滝に向かいます。高さ 80 メートルを超えるこの滝は、その勢いによってさわやかな霧を生み出し、周囲の植物に栄養を与えます。次に、メー クラン川が流れ込む高さ 50 メートルの見事な滝、シリタン滝に立ち寄ります。 この短い遊歩道をゆっくりと散歩し、アンカ ネイチャー トレイルの美しい環境を満喫してください。タイの地元の動物を紹介するプラカードを読んで、母なる自然の美しさと静けさを賞賛してください。 その後、有名な双子の塔、ナパマタニー ドン塔とナパポン ブーミシリ塔に立ち寄ります。国王と王妃のために建てられたこの塔は、タイで最も高い場所にあります。ツアーはカレン族の現地訪問で終わります。ソブハドの村で山岳民族の文化と生活様式について少し学びましょう。 ドイ インタノンへのロードトリップでは、移動中に多くの時間を費やすことになります。移動手段をプレミアムでより広々としたアルファードにアップグレードすることもできます。これにより、より大きく快適な座席、1 台のバンの人数が減り (最大 6 人)、無料の軽食、冷たいタオル、ソフトドリンクが確保されます。 影響の少ない探索方法をお楽しみください。このツアーでは、すべてのツアーでガラス瓶に水を入れて提供し、二酸化炭素排出量を相殺することを優先し、環境への影響と二酸化炭素排出量を削減する持続可能な体験を探索します。

クラビ発:ピピ島スピードボート 1 日ツアー

7. クラビ発:ピピ島スピードボート 1 日ツアー

ターコイズブルーの海が流れ、そびえ立つ石灰岩の岩陰に覆われたピピ島へのスピード ボート ツアーで、1 日のリラックスをお楽しみください。大ヒット映画「ザ・ビーチ」の舞台となったピピ島は、タイ本土からわずか 30 マイルにある楽園です。 2 つの小島で構成されるピピ ドン島は、大きい方の島で、素晴らしいビーチとサンゴ礁で知られています。トンサイとロダラムの 2 つの美しい湾曲した湾沿いに観光施設が揃っています。 日中は、「ザ・ビーチ」が撮影されたマヤ・ベイを訪れ、世界で最も透明な海沿いを歩き、美しいヒン・クランでシュノーケリングをし、数千羽のツバメが巣を作るバイキング洞窟を探索できます。 マヤ ベイの注目すべき規則には、遊泳禁止、使い捨てプラスチックの禁止、サンゴ礁に安全な日焼け止めの使用、許可なくドローンを使用しないなどがあります。ム コ ピピ マリン パークは、毎年オフシーズン (通常は 8 月と 9 月) の 2 か月間閉鎖されることに注意してください。 ピピ リー湾など、ピピ リーの隠れた入り江を発見しましょう。石灰岩の崖が水面からそびえ立っており、ボートでのみ到達できます。アオ ロ サマのサンゴ庭園でシュノーケルを楽しみましょう。 完璧な砂浜に囲まれているので、サンゴ礁に生息する魚が豊富に生息し、時にはヒョウザメに遭遇することもあります。ピピ レー周辺の入り江、ラグーン、ビーチをもっと探検したい方は、少額の追加料金で現地でロングテール ボートを予約してください。このオプションのアクティビティは地元の漁師によって運営されており、ツアーには含まれません。 トンサイ湾の南西側にあるモンキー ビーチもゆっくりとクルーズします。エメラルド色の水に縁取られた、長さ 150 メートルの白い粉状の砂は、ただただ見事です。このビーチにアクセスできるのは、サルの群れがビーチで朝食をとっている干潮時のみです。 午前のセッションは、姉妹島である 2 つの島のうち大きい方のピピ ドン島で終了します。 Phi Phi Cliff Beach Resortのレストランでは、豊富なタイ料理のビュッフェ式ランチを提供しています。それから、トンサイとローダラム湾の美しい湾曲した湾に沿ってトンサイ島の小道を探索します。 午後には、バンブー島で泳いだりシュノーケリングをしたりする機会があります。バンブー島は、緑豊かな植物に覆われ、海岸から最大 500 メートルまで広がる白い砂浜とサンゴ礁に完全に囲まれた小さくて平らな島です。 ピピ ドン島の北端から 5 km (3 マイル) 沖合に位置するこの無人楽園は、訪問者に水族館で泳いでいるような感覚を与えます。

スワンナプーム空港:3時間 ミラクル ラウンジ アクセス

8. スワンナプーム空港:3時間 ミラクル ラウンジ アクセス

スワンナプーム空港のミラクル ラウンジで、フライトまでの待ち時間をVIP待遇を受けながらゆったり過ごしましょう。食べ物と温かい/冷たい飲み物を好きなだけ楽しめます。ミラクル グループ ホテルのシェフ特製の美味しいタイ料理もご用意しています。 各ラウンジには、快適なソファ、無料Wi-Fi 、ワーク ステーション、各国のテレビ番組、雑誌、新聞などの設備が整っています。シャワールーム、礼拝室、屋外スペース(コンコースDのみ)も完備しています。朝食カウンターでは、焼きたてのクッキー、パイ、サンドイッチ、ケーキをお楽しみいただけます。次のフライトまでの時間をゆったり過ごせる、最高の場所です。

バンコク:シティ ハイライト 寺院&市場ウォーキングツアー

9. バンコク:シティ ハイライト 寺院&市場ウォーキングツアー

9:00までにリバー シティ バンコクでグループと合流し、現地の交通機関を利用してエメラルド寺院へ向かいましょう。寺院へ向かう途中で、ラッタナコーシン島有数の歴史ある市場、アミュレット マーケットを通ります。 ワット プラケーオの正式名は「ワット シーラッタナーサーサダーラーム」ですが、「エメラルド寺院」の通称で知られています。ワット プラケーオは、タイでもっとも神聖な仏教寺院として信仰を集めています。  かつてタイ国王の公邸であった王宮を訪問しましょう。現在も王宮は公式行事の際に使用されています。年に数度、王室や国家行事などが王宮内で行われています。  王宮に続いて、オプションで選択している場合はワット ポー寺院を訪れます。ワット ポーへ向かう途中で、乾燥魚や塩漬けにした魚介類など、卸売り食品を扱うター ティアン市場に立ち寄ります。 涅槃寺とも言われるワット ポーを拝観しましょう。タイの6大寺院のひとつであるワット ポーは、第1級王室仏教寺院の中でも最高位の寺院です。 寺院を再建したチャクリー王朝のラーマ1世について学びましょう。ラーマ1世のお気に入りの寺院であったワット ポーの本尊の台座には、彼の遺骨が安置されています。 ワット ポーはタイ初の医学校とも言われています。誰もが見て学べるように描かれた壁画などを鑑賞しましょう。 ユネスコ世界遺産としても登録されています。さらに、タイマッサージ発祥の地としても知られ、現在も寺院ではタイマッサージを教え、実践しています。 バンコクで絶対に訪れたい寺院をすべて巡るため、バンコクで最も有名な観光名所のひとつであるワット アルン(暁の寺)へと旅を続けましょう。 ワット アルンはチャオプラヤー川に隣接する高さ70メートルの巨大な塔で知られ、中国磁器に囲まれた小さな色ガラスで装飾されています。

チェンマイ発:チェンライ寺院少人数グループ/プライベート ツアー

10. チェンマイ発:チェンライ寺院少人数グループ/プライベート ツアー

風変わり、魅力的、クリエイティブは、旅行者や地元の人々によってチェンライを表現するために使われる言葉です。ここで見られる観光スポットは、チェンマイの姉妹都市として人気のチェンマイとは決して似ていません。 寺院の観光を始める前に、メー カチャン温泉で 3 時間の長いドライブを解散し、リラックスしたり、湯気の立つミネラルウォーターに足を浸したり、軽食を食べたり、周囲の庭園を散歩したりします。 次に、メインの観光スポットであるホワイトテンプルに進みます。古代遺跡を探しているなら、地元の芸術家チャロエムチャイ・コーシットピファットが設計、建築した現代建築の傑作を見つけて驚くかもしれません。彼は不滅の命を得るために、この型破りな美術展を作成するために私財を4,000万バーツ以上費やしたと噂されています。この地元の驚異を探索した後は、次の目的地に向かう前に簡単な昼食をとります... ブルー テンプルまたはワット ロン スア テンは、文字通り「踊る虎の寺院」を意味します。虎が川を飛び越えたとされる場所に建てられました。 ホワイト・テンプルが天国への階段であるとするならば、ブラック・ハウスは、保存された動物や骨のコレクションを備えた、「暗く、神秘的で、ほとんどサディスティックな」地獄の表現であると呼ばれてきました。 タイの国民的芸術家タワン・ドゥチャニー(ちなみに彼はホワイト・テンプルの男、チャロエムチャイの師でもあった)によって建てられたバーン・ダム博物館(黒い家)は、アユタヤ時代にまで遡る芸術を展示する、40 近くの小さな影のような建造物の集合体である。これは本当に他では決して見ることができないものです! チェンライへのドライブ旅行をさらに快適なものにしたいですか?移動手段をプレミアムでより広々とした車両にアップグレードすることもできます。これにより、より大きく快適な座席、1 台のバンの人数が減り (最大 6 人)、無料の軽食、冷たいタオル、ソフトドリンクが確保されます。 (ブルー テンプルとブラック ハウスの代わりに) ホワイト テンプルとゴールデン トライアングルを訪れるプライベート ツアー オプションを選択することもできます。ゴールデン・トライアングルとは、タイ、ラオス、ミャンマーの国境が交わる三角形の土地のことです。このニックネームは、交易所の主な製品がアヘンであったこの地域にちなんで CIA によって造られました。この地域の荒々しい歴史を深く掘り下げ、この地域がどのようにして世界で最も悪名高い麻薬密売地の 1 つになったのかを学びましょう。この旅程オプションには、メコン川を下るクルーズも含まれています。 (チェンマイからチェンライまでの距離は片道約172kmです。長時間のドライブ(片道約3時間)を覚悟してください。) 影響の少ない探索方法をお楽しみください。このツアーでは、すべてのツアーでガラス瓶に水を入れて提供し、二酸化炭素排出量を相殺することを優先し、環境への影響と二酸化炭素排出量を削減する持続可能な体験を探索します。

すべてのアクティビティ

874件のアクティビティが見つかりました
並べ替え:

タイの都市

タイのその他の見どころ

タイでのアクティビティを、すべてご覧になりますか? リストをすべて見るには、ここをクリックしてください。

タイの感想

総合評価

4.6 / 5

47,447件のレビューに基づく

最高のツアーです! バンコクのゲストハウスから送迎車に乗りパタヤまで。前日に詳細なピックアップ時間が送られてきました。パタヤまでは高速を乗りっぱなし。朝ごはんを少し食べてから寝ていたら到着します。途中、パーキングでトイレ休憩を挟んでくれたので安心でした! パタヤについてからはすぐにツアーのガイドさんへバトンタッチして、受付をしてからタオルを受け取り、ボートまで案内されます。この辺りは他のお客さんもたくさんいるので急足ですが、ガイドさんは皆しっかり顧客リストの紙を持っていて連携が取れるようになっていました。 ボートで少ししたところでまずはパラセーリング!受付で言われた自分たちの番号を伝えるとチケットがもらえてすぐに列に並びます。ライフジャケットを着て自分の番が来たらあっという間に飛びます(笑)短い時間ですが十分楽しめます。 そのあとはまた少し移動して、水上アスレチックとシュノーケリングができます。ここは少し水が濁っているので、シュノーケリングよりアスレチックを楽しみました! ここまででかなり充実しているのですが、本番はここから!と言う感じです。ちょうど12時頃にラン島に着くようなスケジュールです。ラン島についた瞬間、感動です。 透き通った透明の海に白いサラサラの砂浜!島に到着してからランチをいただきました。メニューは大きなチキンとポテトとサラダ、ペットボトルのお水が付いています。 追加の注文は個人でできます。チキンはビッグサイズのケンタッキーという感じでクセもなくお子様も食べられると思います。 そして午後からのアクティビティはこのラン島でバナナボートやジェットスキー、クリアカヤック、SUP、ガチョウへの餌やりなど。あとは自由にくつろいだりして過ごしました。クリアカヤックはドローン撮影をしてくれるのでとてもいい写真と動画がもらえます。Googleフォトで他のグループの写真も一緒にシェアされます。 ビーチでの自由時間は15:30までで休憩も含めちょうどいい時間です。ビーチでのトイレは10バーツ、シャワーは50バーツ必要です。 自由時間が長くて疲れる方へは14:30のボートも用意されていたので早く切り上げることもできます。その他現地での説明は簡単な英語でわかりやすく伝えてくれます。 帰りもホテルまで送ってもらえるので楽々です。丸一日満喫できるので本当におすすめです!

私たちはこのアクティビティを本当に楽しみました。私たちは以前に料理教室を行ったことがありますが、これは最高のものの1つでした。メイさんは、キッチンヘルパー同様、非常に組織的で忍耐強く、時間をかけて市場の商品について説明してくれました。クラスの人数はわずか6人で、素晴らしかったです。私たちが作った料理は美味しく、説明も分かりやすかったです。私たちが家にあるものを問題なく再作成できることを願っています。

ガイドのbeeは陽気でユーモアがあり優しくて最高でした。彼女の英語は少し訛りがありましたが、口をはっきり開けてゆっくり発音してくれたおかげで全て聞き取ることができました。そして最後に私が車内に車を忘れてアクティビティを終えてしまったことに気がつきbeeに連絡すると、ドライバーの方が私のいる場所までカメラを届けにきてくれました。彼らの優しさに深く感謝しています。

旅行はとてもよく計画されていました。チームはフレンドリーで、交通機関も時間通りにうまく機能しました。良い一日を過ごしました。

ジェームスとサンディは素晴らしいガイドでした。旅行は最高でした。このアクティビティを行うことを絶対にお勧めします。