最高のサービスをお届けするため、GetYourGuideはクッキーを使用しています。引き続き閲覧されると、クッキーの使用に合意されたものとみなされます。詳しくは個人情報保護方針をご覧ください。

閉じる
ウィーン
日付を選択して、アクティビティを検索

ウィーンで人気のアトラクション

ウィーンのすべてのツアー&アクティビティを見る

ウィーンで人気の観光名所

ウィーンで一番人気のアトラクション

ウィーンの感想

入り口はシェーンブル宮殿の中から入るのではなく、外側から入るみたいだ。それで上着など荷物を預けてトイレの隣にまるチケットオフィスでチケットを貰う。荷物を預けるときに1ユーロを払わないといけない。今回C席で予約したが、席はC席の中で自由席ということだった。だから早めに並んでおいたらC席の中で前の席に座れると思う。コンサートは全部で20曲ないぐらいだ。時間は1時間40分で終わり、途中で25分休憩を挟んだ。コンサート自体が初めてだったので凄い楽しみだった。知ってるクラシックを生で聴くと本当に鳥肌が立った。でも知らない曲が続いてくると退屈になるかもしれない。現に周りの人たちで寝ている人が多かった。結果的に楽しめたと思う。帰りは一斉にみんなが帰るので荷物を受け取るの時間がかかる。服装はスニーカーでも大丈夫だった。確かに革靴でシャツ姿の人が多かったが、ジーンズで来ている人もいた。よっぽどカジュアルだったり、相応しくない服装じゃなかったら普通に大丈夫だと思う。

シェーンブルン宮殿 クラシックコンサート レビュー投稿者 直拡, 2020年01月07日

ツアーの半日自由時間に美術館を見学しました。前日の夜中にチケットを予約していたおかげで並ばず入場できましたし、旅先のためバウチャーの印刷ができていなかったのですが、受付で親切に対応してくださり感謝しています。(特別な窓口はないので、入口の係の方に伝え、館内総合受付に通してもらってください) また、館内で貸し出している日本語ガイドが1作品ごとの説明が長く丁寧で、とても学びの深い時間を過ごせました。日本の方にはガイドのレンタルをおすすめいたします! 館内のカフェで優雅な休憩もできますし、まとまった時間のある方には記憶に残る体験ができると思います。(とにかく広く作品数が多いので、時間が限られている場合はもったいないかもしれません) 素晴らしい絵画と建築に合わせて、スタッフのみなさんが気さくで親切ですし、ぜひ再訪したいです。

ウィーン美術史美術館:1日入場チケット レビュー投稿者 匿名, 2019年10月20日

10:00~12:00の間で、約30分区切りで6回、各回5、6頭の部班が見学できます。部班というより各個乗りです。12:00まで2時限すべて見ても、途中で退場しても自由です。 9:00過ぎに到着するとチケット購入のための長蛇の列が。自分は前日までにバウチャーをチケットに交換していたので入場のための順番待ちの列にすぐ並べました。 並んだ順で入場し、席は自由です。早く並ぶと見たい席で見ることができます。

ウィーン:スペイン乗馬学校での調教見学 レビュー投稿者 匿名, 2019年12月26日

おしゃれして行きましたが、普段のままの方たちやパジャマのような方も同席されていました。中世楽隊の装いの楽士と声楽の構成は単純に楽しめます。いくつかのホールのうちのホールで、メインホールではありませんでした。 10時すぎ終了は、近くからトラムでホテルまで帰ることができましたが、楽友協会前には客待ちタクシーも無視できない台数いました。

美術史美術館とレオポルド美術館は是非行ってみたいと思っていた所なので、お安く入館できてとても感謝です。美術史美術館の世界一美しいと言われるレストランでの優雅な食事は忘れられない思い出になることでしょう。大好きなエゴン・シーレ様の沢山の絵画でもうお腹イッパイでした。